MESSAGEプロジェクトに対してのメッセージ

私は地球上に人類がいる限り虐待や孤児はなくならないと思います。
私自身、孤児で生きてきた中で多くを学びました。

そして私にできる事は何かと考えました。
行き場を失った心、居場所がない心をもつ孤児に
パーソナルトレーナーとして狩猟能力をつけ、一歩踏み出してもらうこと。

また、国内のPPTO受講生、各業界のスポーツ選手のセカンドキャリアの方々に
パーソナルトレーナーという素晴らしい職業で成功してもらうこと。

それが私の使命です。

豊住浩史一般社団法人 国際プロフェッショナルパーソナルトレーナーズ機構 代表理事

PROFILE

九州熊本で産まれてすぐ孤児院に入る。5歳の時、母親が孤児院へ迎えに来て母親と共に大阪へ移住するも、育児放棄。
幼少期はほぼ一人暮らしで義務教育も受ける事が出来ず17歳で社会に出る。 飲食業界で活躍する中、身体への無理と
不規則な生活が祟りドクターストップがかかる。その後、リハビリでジムに通いトレーニングを行ううちに健康でいる事の
大切さを自ら実感し、これを今後の仕事にする事を決意する。
現在パーソナルトレーナー歴25年。延べ40000人以上の男女をトレーニングしてきた。
ここに至るまで様々な経験や苦労があったが、今はこの世に私を産んでくれた母親に深く感謝している。
一人でも多くの方々にパーソナルトレーナーという素晴らしい職業で社会に出て活躍するサポートをする事が
私にとっての使命である。

・某フィットネスクラブ店舗にて、10年間実績数・売上NO.1
・大手24時間フィットネス700店舗 売上・実績日本一

PPTOでは、パーソナルトレーナー育成を通しSDGs(持続可能な開発目標)に賛同した取組みを行っています。

Promise Project

  • donate
    ​世界中の孤児がパーソナルトレーナーとして活躍し、人生を生き抜く力を身につけるサポートを致します。
  • get involved
    ​各業界のスポーツ選手のセカンドキャリアとして更に活躍出来るようお手伝いを致します。
  • our mission
    ​一番大切なものは健康という財産、健康でいる事の大切さを世界中の人々に伝え続け、愛のある地球に変える使命を持っています。